ANAとJALの日本-ベトナム便に関する現状(7月)【コロナ/航空情報】

シンチャオ!

6/25~27にかけて440名の日本人がベトナムに渡航するそうですね。

制限のある渡航とはいえ新たな進展を迎えることができたのは喜ばしいことです。

さて今回はANAJALの6月と7月におけるベトナム発日本行き便の運航及び空席状況についてシェアしようと思います。

また現時点での日本入国許可対象者についても紹介します。

現在ベトナムにいて7月あたりに日本に帰国されたい方などの参考になれば幸いです。

ANAとJALのベトナム発日本行き航空便に関して

ベトナム航空は7月31日まで全てのベトナム日本間の便がキャンセルとなりました。

ただANAとJALに関してはベトナム発日本行の便が7月も運航予定なので詳細をシェアしようと思います。

ANA

ベトナム→日本

ハノイ→成田…
毎週水、土曜日のみ運航

ホーチミン→成田…
毎週火、木、土曜日のみ運航

上記の便の空席状況
6月…6/24、27のみ空席あり
7月…7/1から多くの空席あり

本日が6/24なので実質6/27のみ空席ありといった状況ですね。

7月は空席がまだまだあるのでベトナムから日本に帰国されたい方はANAのホームページなどを確認してみてください。

 

JAL

ベトナム→日本

ハノイ/ホーチミン→成田…
毎週金曜日のみ運航

空席状況
6月…空席なし
7月…7/3、10などその後も空席あり
JALもANAと同じように7月からは多くの便で空席があります。

こちらは金曜日のみの運航ですがANAは金曜日運航していないので、金曜日にしか帰れない場合などはJALをチョイスすれば良さそうですね。

 

ANAとJALの運賃および荷物の詳細

・航空券代
・税金
・機内持ち込み手荷物は10㎏まで
・預け荷物は2個まで(1個23kgまで)
・上記を超過する荷物は追加料金

こちらは普段と特に変わらないですね。

ANAもJALもフルサービスキャリアなのでたくさん荷物を預けられて良いですね。

 

現時点での日本入国許可対象者

現時点で日本に入国できる条件は下記の通りです。

・永住者
・日本人配偶者(妻、夫、子ども)
・定住者
・永住者の配偶者(妻、夫、子ども)
・再入国VISA所持者(一時的にベトナムに帰国した方)
…家族VISA、技能実習生、留学生、日本に仕事がある方など

基本的に日本人なら日本に帰国できます。

ベトナム人も元々日本で仕事や留学などをしていてベトナムに一時的に帰国している方は日本に入国することができます。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

日本に帰国して当分ベトナムに行く予定がない方はすぐにでも帰国して問題ないと思います。

ただベトナムで仕事をされている方など日本に帰国してすぐベトナムに戻りたい方は、ベトナムに戻った後色々隔離など制限が多いので日本への帰国はもう少し待った方が良いかもしれませんね。

日本のコロナの状況が落ち着いたらベトナム到着後の制限も緩和するはずなので一刻も早く状況が落ち着くといいですね。

また日本‐ベトナム間の航空便の新しい情報が入ったらシェアしますのでよろしくお願いします!

ではまた!Hẹn gặp lại!

コメント

タイトルとURLをコピーしました