ベトナムでフードデリバリーするならGrab Foodを使おう! 注文方法など紹介

こんにちは!

ベトナムにいると外は暑いし雨は降ってるしなどで外に食べに行くのめんどくさいということありませんか?

Grab Foodを使えば自宅やホテルで簡単にフードデリバリーできますよ!

Grabタクシーで使えるポイントが貯まったり、各種プロモーションもあったりとメリットがたくさんありますよ!

今回はマクドナルドをデリバリーしてもらった時の例を挙げて紹介したいと思います。

Grab Foodとは

Grab Foodはタクシー配車アプリのGrabで展開しているフードデリバリーサービスです。

日本でいうUber eartsと思っていただければと思います。

ベトナムのみならずタイ、マレーシア、シンガポールなど東南アジア諸国で利用することができます。

東南アジアに旅行するときはGrabのアプリをダウンロードしていくだけで旅行が格段に便利になりますよ!

Grab Foodのメリット・デメリット

メリット
・幅広いジャンルの食べ物、飲み物がデリバリー可能
・街中にドライバーがいるため注文から届くまでが早い
・Grab pointが貯まり各種割引に使える
・クレジットカード登録をすれば普段現金がないと食べれないローカル店の料理が楽しめる
・豊富なプロモーション

Grab foodではベトナム料理はもちろんのこと和食、韓国、中華料理、ファストフードなど幅広いジャンルの食事を楽しむことができます。

プロモーションも充実しており送料無料や割引クーポンを頻繁に出しています。

又、支払った金額に応じてGrab pointが貯まり次回Grab foodで注文する時やGrabタクシーを利用する時に割引として利用することができます!

 

デメリット
・注文したものと違うものが届くことがある
・たまにドライバーが電話してきて対応に困る
めったにありませんがビッグマックを注文したのにチーズバーガーが届いたり、セットを注文したのに飲み物がついていなかったなどの問題が起こる可能性があります。
又、注文や住所確認のためにドライバーから電話がかかってくることがあります。
英語ができる方が少ないためコミュニケーションが難しいので電話が来ると対応に困ってしますことがあります。
そういう場合はGrab foodではメッセージ機能があるのでそこで日本語や英語などでメッセージすればベトナム語への翻訳機能があるのでドライバーが理解することができます。

Grab Food使い方

Grab foodの使い方は簡単に下記の通りです。

・お店を選択
・料理を選択
・注文
・ドライバーから料理受け取り
まずはGrabのアプリに入り、「Food」を選択します。
*普段はタクシー配車の「Car」「Bike」のボタンもありましたが現在ウイルスの影響で上記一覧から消えています。(2020/04/21現在)

お店の選択

「Food」を選択すると下記のような画面になります。

Promo…プロモーションをしているお店
Nearby…登録した住所の近くのお店
Rice…お米系の食べ物のお店
Free ship…配送料無料のお店
Grab food signature…Fast foodやチェーン店など
Mart…Big Cなどスーパーから食料品や日用品をデリバリーできます
Bubble tea…最近流行りのタピオカミルクティーのお店
All cuisines…料理のジャンル別に検索

上記のように色々なポイントからお店を探すことができます。

All cuisinesを選択すると下の写真のように料理のジャンル別にお店を検索できるので何を食べたいか決めるのにとても便利ですよ!
私はよく「Promo」から割引などのプロモーションをしているお店を探してよく注文しています。
今回はマクドナルドを注文することにしました。

メニューの選択

お店が決まったら食べたい料理を選びます。

メニュー一覧の上に割引について書いてあります。

英語設定にしていてもこの辺はベトナム語表記になってしまいます。

ただ割引に関してはこの後紹介する支払いの画面にてクーポン一覧に既に入っているのであまり気にしなくても大丈夫です。

今回はビッグマックセットにしてみました。
メニューを選択するとドリンクやソースなどを選ぶ画面になります。

選んだものによっては追加料金がかかります。

「Big Mac sauce」ってのがあるんですね。初めて見ました。

注文の仕方

メニューの選択が終わったら支払いの画面に入ります。

ビッグマックセットが104000ドンで配送料が20000ドンですね。
合計が124000ドンです(約600円)

 

このままでは何も割引されていないので、トータル金額の上に書いてある「Add a promo」を選択します。

「Add a promo」を選択すると下のような画面になります。

割引クーポンの一覧が表示されます。

マクドナルドのクーポンが2つありますね。
基本的にクーポンは1つしか使えないのでお得なほうのクーポンを選びましょう。

「Freeship」の場合は20000ドンが割引されます。
「MCD100」の方はベトナム語で書いてありますが「30%」と書いてあるので30%割引でしょう。

30%割引のほうが安くなりそうなので「MCD100」を選びました。

30%割引(-31200ドン)が適用されたのでトータル額が92800ドン(約450円)になりました!

ビッグマックセットが450円ならなかなかお得ではないでしょうか!

値段も決まったので「Place order」を押してオーダーしましょう。

オーダーが完了すると配達してくれるドライバーの現在地(バイクの絵)が表示されます。

画面下にはあと何分で配達が完了するか、現在の配達状況などが確認できます。

定期的に画面を確認しながらドライバーが料理を届けてくれるのを待ちましょう。

あとは料理を受け取るだけです。
現金のやり取りがないクレジットカード払いが便利です。

注文したメニュー:ビッグマック / ポテトL / ハンバーガー / コーラL

なぜかハンバーガーもついてきました笑

このセットで450円ってなかなか安くないですか?
とても満足でした。

感想まとめ

Grab foodは一言で非常に便利なサービスです!

お店の数もローカルからチェーン店まで非常に幅広いので食べたいものが見つけやすいですし、プロモーションも頻繁に行われているのでデリバリーだからと言って値段が高くなってしまうということもあまりありません。

GrabのアプリがあればGrab food、タクシー配車、Grab payでのコンビニやスーパーでの支払いなど様々なことができるのでベトナムやタイなど東南アジアに行かれる際は是非ダウンロードしてから行くと良いと思います!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました