韓国人男性が日本人男性より平均的にモテる理由

韓国ドラマに登場する韓国人俳優、かっこいいですよね。

今回は韓国人男性が日本人男性より平均的にモテると思う理由をお話したいと思います。

私が韓国人男性のほうがモテると思っているだけなのであくまで個人的な主観です!

スポンサーリンク

韓国人男性が日本人男性よりモテる理由

私が思う韓国人男性が日本人男性より平均的にモテると思う理由は以下の通りです。

・清潔感のある身だしなみ
・腹式呼吸に基づく深みのある低い声
・徹底した女性への気遣い
・平均的な身長の高さ
・鍛えている人が多い

一つずつ解説していきます。

清潔感のある身だしなみ

韓国人男性のほうが平均的に身だしなみに気を使っている人が多い印象です。

無精ひげを生やしている人や寝癖のままでぼっさぼさな髪の男性は正直あまり見かけません。

髪型もみんな似たようなヘアスタイルではありますが非常に整ってますよね

服もしわしわではなくアイロンをかけてる人が多いです。

また流行に敏感な国民性なので流行りの服装をしているケースが多いのも見た目が良く見える理由の一つかもしれません。

ただ流行に敏感だったりと身だしなみにかなり気を遣うのは周囲の視線を非常に気にしているからなので、正直幸福度の観点から見るとどうなんだろうとは思います。

日本人も周りには敏感ですが韓国人に比べたらそこまででもありません。

しかし身だしなみだけで見るとやはり韓国人男性のほうが平均的に清潔感があるでしょう。

腹式呼吸に基づく深みのある低い声

韓国人男性のほうがお腹から声を出し、深みのある落ち着いた声をしている人が多いです。

これに関しては人によって声の違いを感じる方と日本人も韓国人も声に違いはないと感じる方どちらもいらっしゃいます。

ただ個人的には日本人と韓国人の発声には違いがあると思っています。

日本人の場合は男女関係なくお腹の底からというより喉から発声が始まっている方が多い印象です。

逆に韓国人は喉をフル活用というより腹式呼吸を使ってお腹の底から声を出していると感じることが多いです。

そのためか深みのあって低く落ち着いた声の方が多いと思います。

これは男性のみならず女性にも当てはまり、世界一高い声と言われている日本人女性の声に比べると韓国人女性のほうが地声に近い声で話す人が多いです。

特に多くの日本人女性が電話する時だけ切り替わるハイトーンボイスはどう頑張っても真似できないとよく言われます。

声の違いはもちろん元々の骨格など身体的な差にもよりますが、どういう方法で普段発声するかという習慣的な差もあります。

日本語は母音や子音のバラエティーがあまり広くないためしっかりと一字一句発音しなくても相手に伝わる言語です。

「ありがとうございます」を「あーざまーす」、「いらっしゃいませ」を「いらっしゃっせー」と言ってもだいたい伝わりますよね。

この例は極端ですが実際に口や舌をあまり使わなくても話せてしまうある意味便利な言語でもあります。

日本語で腹話術が可能なのもこれが理由です。

韓国語は発音のバラエティーが日本よりも広く、又しっかり文字通り発音するため、口と舌をフル活用して話す言語といえます。

そのためハキハキと話さなければ相手に伝わりにくくなってしまうため自然と発声もお腹の底から出す習慣がついている人が多いのだと思います。

また男性の場合軍隊に行くのでそこで大声を出す機会も多くこの発声法は増々身につきやすいでしょう。

日本の大学などの応援団長で声がガラガラの方がよくいますがこのように腹式呼吸で発声する習慣を身につけていればあそこまでガラガラに枯れた声にはならないのではと個人的に感じます。

ただ日本でも特に歌手や役者さんなど人によっては普段話すときからしっかりと深みのある声で発声しています。

韓国人男性がモテる話から話が逸れてしまいましたが、このように多くの韓国人男性は深く落ち着いた声をしているというのもモテる理由の一つだと思います。

徹底した女性への気遣い

これは有名かと思いますが、女性へ気遣いできる韓国人男性は日本に比べて多いです。

疲れた表情をしていたら「疲れてない?」「大丈夫?」などと声をかけてくれる率が日本人男性より高く、言葉による気遣いができる人が多いです。

カフェやレストランに行ったら何も言わずともソファ側の席に座らせてあげたり、道を歩いている時は自ら車道側を歩いたりなどなど、行動の気遣いをあからさまではなく自然とこなす部分が魅力的に写るケースが多いと思います。

韓流ドラマに登場するキャラクターのイメージでいくと実際の韓国人男性はあそこまでレディファーストではありませんがそれでも平均的な日本人男性に比べると充分です。

平均的な身長の高さ

日本人男性の平均身長が170.7㎝なのに対し、韓国人男性の平均身長は173.5cmとなっています。

たかが3cmと思うかもしれませんが、韓国の街を歩くと実際の数字以上に高く感じると思います。

肩幅も広い男性が多く身長以上に背が高い印象を受けます。

鍛えている人が多い

日本でも最近は男女関わらずジムで鍛える方が増えてきましたが韓国は日本以上にジム熱がすごいです。

健康のためにジムに行くというより本気で肉体改造するためにジムに通ういわゆる「ジムガチ勢」が多いのです。

韓国ではヒョロヒョロの男性は本当にモテません。

日本のほうが色んな人がいるので細身の男性でもモテる人がいるかもしれませんが最近のトレンドとしては日本でも鍛えている男性のほうが人気ありそうです。

なので割合的に鍛えている方が多い韓国人男性のほうが韓国でも日本でもモテるといえます。

まとめ

はっきりいって韓流ドラマの俳優の役そのままの男性を期待しているとがっかりしてしまうかもしれません笑

ドラマは誇張しているのであくまでイメージです!

それでもやっぱり日本人男性に比べると韓流ドラマのイメージにより近いのはもちろん韓国人男性です。

実際に気遣いできたり清潔感があったり見た目に気を使っているのは韓国の男性のほうが多いです。

人によると言ってしまってはおしまいですが、今回ご紹介したのはあくまで私の考える傾向ということをご理解頂ければ幸いです笑

ベトナム情報でブログランキング参加中!応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ

その他
スポンサーリンク
Lotus Travel Blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました