TechAcademyフロントエンドコースを受けてみた【現役CAのプログラミング学習日記】

シンチャオ!

普段はベトナムで客室乗務員をしていますがコロナの影響で現在一時帰国中です。

人生の夏休みを楽しみたいところですが、この一時休暇を良い機会にプログラミングの勉強を始めようと思います。

プログラミング学習を始める理由

私は今後も客室乗務員を続けたいと考えていますが、今回のコロナのような事態が起きた時に収入が途絶えてしまうのは辛いですよね。

中には大量解雇など厳しい状況になってしまったCAの方もたくさんいらっしゃいます。

そうなる可能性も今後ゼロではないため、客室乗務員をしながらスキルを身につけ可能であればリモートで実務経験も並行して積んで、あと数年間CAを続けた後にエンジニアへの道も考えたいと思っています。(そんなにうまくいかないかもしれませんが…)

もしエンジニアなどに転職するなら早いに越したことはないという意見をよく耳にしますが、それは割とどの業界にも言えることかなと思っていて特にアジアの客室乗務員なんかはそれこそ20代でないと応募すらできない会社が多いです。(例えば中国東方は26歳まで!)

また客室乗務員の場合特別なスキルといったものは必要なくある程度英語ができればあとは訓練で仕事を覚えてマニュアル通りに仕事をこなすことが多いかと思います。

ただエンジニアの場合もちろん転職するなら若さも大事でしょうが、一番重要なのはスキルと経験だと思います。(間違ってたらすんません)

そのため若い時しかできない客室乗務員を今のうちに思う存分やっておいて、並行してプログラミングのスキルと経験を身につければエンジニアへの移行も不可能ではないのでは?と思ってます。

この場合実務経験を積むのが難しいと思うので、私の計画では日本にいる間に可能であればプログラミングのアルバイトをして、客室乗務員の業務が再開したらリモートでできる案件などを通して実務経験を積んでいけたらと考えています。

その準備段階の第一歩としてテックアカデミーのフロントエンドコースで勉強してみることにしました。

フロントエンドコースにした理由

あまり詳しいことは分かりませんが、Web系のフロントエンド案件が一番リモートワークが多いと聞いたからです笑

できれば将来的に客室乗務員をしながら案件を取りたいと思っているのでリモートでできる分野を学習したく、フロントエンドに必要なhtml、css、Javascriptなどを学べるこのコースが良いのかなと思いました。

4週間コースなので全部やり切れるか心配ですが今は一日中時間が取れるので頑張ってみます。

テックアカデミー受講前の事前学習

テックアカデミーのコースはプログラミング初心者には難しいと聞いていたので軽く事前学習をしました。(正直足りない気がする笑)

10月15日あたりからプログラミング学習サイトのProgateで以下のように学習しました。

・html cssコース(中級まで)…1周
・Javascriptコース(全て)…2周
Javascriptは1周目は難しくて内容が頭に入らないままどんどん進めてしまったので2周することにしました。

そしてテックアカデミーのコースは11/16からメンターサービス(質問、面談や課題添削)がスタートなのですが入金後なら事前にカリキュラムの閲覧のみ可能なので少し事前学習することにしました。

フロントエンドコースは10個くらいレッスンがあるのですがそのうちの3つだけ事前にカリキュラム閲覧しました。(html css、Javascript, Bootstrap)

ただプログラミング初心者の私には内容が難しかったのでとりあえず目を通すくらいにしておきました。

コース受講後の目標

フロントエンドコースを終えたら自分でサイトを作ってみて、その後にプログラミングバイトの募集があれば応募してみようと思います。

普通のバイトと違ってスキルがないと難しいかもしれませんが、とりあえずこれを直近の目標として勉強を頑張っていきます。

またそれと同時にクラウドワークス、ランサーズでLP制作案件を取りたいです。

パソコン音痴でプログラミング経験も全くない私ですがまずは目の前の学習に力を注いでいきます!

これから勉強と同時進行でプログラミング学習日記を更新していきます!

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました